飲む日焼け止めサプリ雪肌ドロップとは何?口コミは?

今年の夏は絶対に肌を焼きたくない、という人は「雪肌ドロップ」を試してみませんか。

 

雪肌ドロップは、飲む日焼け止めです。

 

紫外線を浴びると老化の原因となる活性酸素が発生して、シワやシミを増やしてしまいます。

 

シミやシワが増えると一気に老けて見えるので嫌ですよね。

 

年齢と共に肌のバリア機能が低下してしまうため、紫外線対策はとても大切です。

 

雪肌ドロップには紫外線防御作用のある成分が配合されているので、体の内側から効いてシミやシワができにくい肌にしてくれます。

 

コラーゲンペプチドやアセチルグルコサミンなども入っており、肌の保湿成分の減少を抑制してもちもちの肌を保ってくれます。

 

日焼け止めは、塗り忘れたり何度も塗り直す必要がありますが、雪肌ドロップは1日2錠飲むだけなので簡単です。

 

そんな便利なサプリメントですが、実際の効果はどうなんでしょうか。

 

「いつもより焼けなかった」という口コミもあれば「あまり効果を感じない」「いつも通り焼けてしまった」という声もあります。

 

どの商品でもそうですが、個人差があるので良い意見も悪い意見もあって当然です。

ただ、雪肌ドロップには飲み方があるのでそれをしっかり守ることが美肌への近道です。

 

その飲み方とは、出かける30分前に1錠、日差しが強い日は2錠飲みます。

 

カプセルタイプなのですぐ溶けて体に素早く吸収されます。

 

海や屋外スポーツなど紫外線が強い場所に行く時は、その15日前から毎日と当日、そしてその15日後まで毎日2錠ずつ飲むようにします。

 

天然成分でできているので、たくさん飲んでも体への負担は少ないです。しかし、その分速効性はありません。

 

ですから、紫外線の強くなる2月から10月までは継続して飲んだ方がじっくり効いて穏やかに肌を守ってくれます。

 

また、肌に優しい成分のため紫外線のブロック率は56%になっています。

 

なのであまり期待しすぎず、日焼け止めや帽子・手袋などと併用した方が効果が高まります。